アトランティスやムー大陸って本当に存在したのかな?

アトランティスやムー大陸って本当に存在したのかな?
1: 土木施工”管理”技師(神奈川県)2012/01/04(水) 16:44:11.05 ID:eiLL7B7x0
クフ王の墓として知られるギザの大ピラミッド。その真実に迫るドキュメンタリー映画『ピラミッド 5000年の嘘』の
パネルディスカッションが昨年末に行われた。菊川匡古代エジプト美術館館長、考古学ジャーナリストの倉橋日出夫、
グラハム・ハンコック「神々の指紋」翻訳者・大地舜、古代オリエント博物館学芸部長の宮下佐江子、サ
イエンスエンターテイナーの飛鳥昭雄、実家がピラミッドのすぐそばというエジプト専門旅行代理店ARG
トラベル代表取締役のアミール・ゴネイムが出席し、U-STREAMでも中継されたディスカッションの模様をお伝えする。

映画では、現在「常識」となっているピラミッドに関する学説の真偽を徹底的に検証しているが、「ギザのピ
ラミッドは本当にクフ王の墓なのか?」という疑問に「ノー」と答えた大地。「実際にピラミッドを見て、覆わ
れていた結晶石の年代を調べると、クフ王の時代よりももっと古いことが判明している」と解説した。

同じく「ノー」と答えた飛鳥も「見つかった資料によると、自由人が4000人で作ったと記されていて、建設期間な
どを考えると現実的にクフ王の墓である訳がない」と語ったが、「クフ王の墓」と考える宮下は「その4000人は1日4
000人なのかもしれない。今もそうですが、当たり前のことは文献に残さないので資料がないのは当然。碑文の読み方と
いうのはいろんな風にとれてしまう」と様々な角度からの検討を促した。
http://news.ameba.jp/20120104-105/

6: ガラス工芸家(東京都)2012/01/04(水) 16:45:30.95 ID:3So+Dkss0
そういう風に考えたほうが人生楽しい

10: 県議(SB-iPhone)2012/01/04(水) 16:46:30.01 ID:l5wKPJYBi
今の科学を遥かにしのぐロストテクノロジーとかあったとか想像するとワクワクするよ

27: 党首(熊本県)2012/01/04(水) 16:49:10.31 ID:mJ4AGPoV0
地球ができて40億年も経ってるのに
たかが2000年程度の文明が全部わかったつもりでいるとか笑えるわ

29: うぐいす嬢(栃木県)2012/01/04(水) 16:49:36.82 ID:U07AvB500
500年前に来た津波のこと忘れて沿岸に家立ててるのを考えると
忘れ去られた超古代文明はあるだろ。

35: か・い・か・ん(広島県)2012/01/04(水) 16:52:14.70 ID:ONWB0FI40
メソポタミア文明作ったシュメールがどこから来て誰にそんな高度な技能教わったのか全くわかってないとか
有名な歴史物でも分かってないことが多いってのはロマンを感じる

42: 組立工(dion軍)2012/01/04(水) 16:56:29.48 ID:qBMT+Wsy0
まあ、無いだろうな。
あったら痕跡が絶対残る

45: 山伏(千葉県)2012/01/04(水) 17:00:07.06 ID:QrA101om0
ケニアのエンゲディみたいな場所もあるから
ほとんど情報を残さずに消えた古代文明は絶対あるはず

今でも多くの謎を残す失われた神秘の都市「ケニア・エンゲディ遺跡」

東アフリカ、ケニア、マリンディの奥深くにある森林地帯には、いまだに多くの謎が残る失われた都市、エンゲディの遺跡があるという。ジャングルの中の都市、エンゲティの町でいったい何が起きていたのか?研究に研究を重ねられているものの、まったくその手がかりはなく、現在でも考古学者の間で論争がなされている。

カラパイアより引用

エンゲディ遺跡

506: 社会保険庁職員(catv?)2012/01/05(木) 07:56:03.57 ID:pC3UQewB0
>>45
> ケニアのエンゲディみたいな場所もあるから
> ほとんど情報を残さずに消えた古代文明は絶対あるはず

そういうのゾクゾクするわあ

47: 養豚業(兵庫県)2012/01/04(水) 17:01:18.24 ID:RSaHJ3IT0
アトランティスって持ち上げられまくってるけど
ギリシャに負けたって設定だからな。

241: 調理師見習い(チベット自治区)2012/01/05(木) 00:29:15.79 ID:nWJnbmZC0
>>47
ていうか12000年前の設定ですでにギリシャがあるってなあ

48: 22歳OL(チベット自治区)2012/01/04(水) 17:04:24.10 ID:V+wS1dWP0
始皇帝の墓に眠ってたクロム鍍金の剣とかすごく興味深い
少し時代が下った前漢時代には既にロストテクノロジー化しているんだよな

中国 秦のクロムメッキ剣

有名な中国の秦時代(紀元前3世紀、中国初の統一王朝)の兵馬俑遺跡から、クロムメッキがほどこされた銅の長剣が発見されている。

それは約2200年前のものとはおもえないほど光沢があり、劣化もしていない。
現に今でもこの剣は、十数枚重ねた新聞紙を切断するほどの切れ味をもっている。

クロムメッキは1937年にドイツで発明された近代のメッキ技術だ。
鉄とクロム化合物を密閉容器に閉じ込め、水素ガスかアルゴンガスを吹き込み、1000度に熱してメッキを施すというもの。

オーパーツ (OOPARTS) 道場より引用

クロム1

クロム2

55: か・い・か・ん(広島県)2012/01/04(水) 17:14:31.85 ID:ONWB0FI40
>>48
戦国時代終わったら鉄は専売化して技術水準下がったからな
赤眉の乱の頃には地方で密造された鉄のほうが良かったくらい

513: インストラクター(神奈川県)2012/01/05(木) 08:27:58.00 ID:VbQSXsIF0
>>48
普通に電池作ってメッキしたんだろうね。
酢と2種類の金属があれば簡単に電池出来るし。

次ページへ続きます